年齢化粧品|アラフィフのエイジングケア

*
い ち 押 し !
バナー原稿imp
江崎グリコ"gg"モニター募集中

本気のエイジングケアしたい人にチャンス!

大人肌にグリコ独自のうるおい成分を体験してみませんか?

プロも絶賛したうるおう力をモニター価格で試すことができます♪

グリコggのお試しモニター価格は10日間たっぷり使えて1,200円です。


おすすめトライアルセット

EAPグリコーゲン入り化粧品グリコ「gg」を使ってみたレビュー

グリコから発売している大人肌向けの化粧品「gg」を試してみました。 赤い箱が「元気のグリコ」というイメージにピッタリですね。 こうやって見ると、化粧品の外装の色は赤が多いですね。 特にエイジング向けの…

年齢化粧品トライアルレビュー
2017/05/14更新

美白成分を知って上手に美白化粧品を選びましょう

女性は化粧品を選ぶときイメージが先行しがち。 特に美白化粧品は商品名に「ホワイト」「美白」と入っていると効果がありそうな気がしますが注意が必要です。 ネーミングに美白をイメージする文字があっても必ずし…

美白化粧品
2017/05/03更新

40代50代必見!くずれにくいメイク術「3つのポイント」

NHK『ごごナマ』でおなじみ、 おネエのカリスマメイクアップアーティストのピカ子さんが4月17日の放送で「くずれにくいメイク術」を伝授していました。 これは40代~50代の大人肌にピッタリの方法だと確…

年齢肌のファンデーション
2017/04/19更新

40歳からの洗顔とクレンジング

泡洗顔が人気です。 ホイップクリームのような泡に包まれている泡洗顔のテレビコマーシャルをみると、 どうしてもやってみたくなって私も少し前まで使っていましたが 40歳すぎると皮脂の分泌がガクンと減るので…

間違ったお手入れ
2017/04/19更新

美肌菌を育ててお肌をよい状態に保ちましょう

菌がバランスをとって腸の働きを整える腸内フローラはよく知られていますが、お肌にも、善玉菌、悪玉菌が共生するフローラがあります。 フローラとは、お花畑ではなく「植生」という意味。 ある場所に生息している…

50代の肌 お手入れ法
2017/04/03更新

資生堂 美白美容液 HAKUのトライアルを試した感想

資生堂の美白化粧品「HAKU」のトライアルを使ってみた感想です。 資生堂ワタシプラス ワタシプラス 資生堂は、エリクシールやマキアージュ、インテグレートなど資生堂の化粧品ブランドを提供しているWebサ…

年齢化粧品トライアルレビュー
2017/03/29更新

シャルレ エタリテ オーラマージュクリームのレビュー

シャルレといえば、下着のブランドとして定着していますが、 2000年からは化粧品や健康食品にも力を入れています。2016年からはヘアケア製品も発売されています。   そのなかでも、エタリテオ…

年齢化粧品トライアルレビュー
2017/03/26更新

肌年齢がマイナス13歳?生活のなかで私が気をつけたこと

健診のオプションで肌年齢を調べてもらったら、実年齢よりも13歳マイナスでした(*^_^*) いろんな化粧品を試していますが、自分に合うお手入れ法を探したり、紫外線対策にはかなり気を使っています。 その…

50代の肌 お手入れ法
2017/03/14更新

シンプルなケアが一番

50歳はお肌の曲がり角

有名なエステサロンの社長がテレビで言っていました。

私自身が50歳を過ぎたあたりから、お肌の乾燥に加え、しみ、シワが増えてきて、ファンデーションでも隠しきれないようになり、まさに今、ヒシヒシと実感しています。→プロフィール

高級化粧品を使えばいいの?

エイジング化粧品にはお肌にいい成分が入っているので値段もアップしますが高いお値段=効果があるというのは間違いです。

シミやシワといった年齢肌によるトラブルというのは、お金を出してでも解消したい悩みなので、効果があると言われるとつい手を伸ばしてしまうのが女心というもの。

少しでも若く見られたいし、キレイになりたいですから。
40代、50代の肌トラブルが起こる原因は化粧品や洗顔料によるものが多いのです。

年を重ねるほど敏感肌になる、はうそ

敏感肌だと感じているアラフォー、アラフィフの女性が多くなっていますが、お肌を敏感にしてしまっているのも化粧品ということがあります。

肌のトラブルを一刻も早く解消したいあまり、口コミで評判のコスメをあれもこれもと試していませんか?

最近は、塗りすぎによるトラブルのほうに注目が集まっています。

クレンジングによるトラブルが増加

・たっぷり泡立つ洗顔料で泡洗顔をする

・クレンジング剤を指でゴシゴシ落とす

一見するとよさそうですが、たっぷりと泡が立つようにするための成分は逆にお肌に負担をかけます。 また、どの年齢の肌にもお肌に一番悪いのは、「こすること」で、摩擦が肌の表面に「ヨレ」をつくってしまいます。

そのヨレが徐々にお肌の保湿機能を弱めてしまうのです。

50代のお肌に大事なのは保湿と紫外線対策

何歳になっても化粧の基本は水分と油分でうるおいをキープすること。 そのための化粧品は3つのもので十分。その3つとは化粧水、乳液、美容液です。
今、幾つもの化粧品を使っているなら肌の負担を減らすことから始めてみましょう。

このサイトでは実際に私が使ったレビューが参考になればと思ってホンネでレビューを書いています。多少辛口のコメントもありますが、使用感はそれぞれ。よいと思ったら試してみてください。

また、お肌に効果ある成分や正しいお肌の手入れ法もぜひご覧になって参考にしてみてください。