40歳からの洗顔とクレンジング

泡洗顔が人気です。

ホイップクリームのような泡に包まれている泡洗顔のテレビコマーシャルをみると、
どうしてもやってみたくなって私も少し前まで使っていましたが
40歳すぎると皮脂の分泌がガクンと減るので、泡洗顔はやめたほうがいいです。

泡の洗顔がいけないワケ

泡洗顔の泡の正体は石鹸です。
石鹸の成分は、脂肪酸でアルカリ性です。

弱酸性のお肌にアルカリ性の石鹸で洗うと、お肌をゆるくして汚れ落ちがよくなります。

メイクもすっきり落ちるのはそのためです。


ただし、そのときにお肌に必要な潤い成分や皮脂も落としてしまいます。

洗顔後、お肌は弱酸性に戻りますが、
体調が悪かったり疲れていると、戻る力が弱まり弱アルカリ性のままでいることがあります。

お肌は弱酸性に保たれていることでお肌の健康が守られる仕組みになっています。

そこで弱アルカリ性のままになっている時間が長いと、
アルカリ刺激が生体防御反応(赤みや炎症)を起こさせる原因になります。

石鹸洗顔でターンオーバーを促進しましょう

というコピーをよく見ますが、「年齢」や「お肌のタイプ」によっては
それも正しいと思います。

20代の皮脂の分泌が盛んな年代なら、泡洗顔をしても、すぐに肌が弱酸性に戻るからいいのですが、
年齢肌や敏感肌は逆にトラブルを招くこともあるので、泡洗顔は避けたほうがいいのです。

潤いをキープする洗顔法

潤いを守る洗顔法は

・朝はぬるま湯だけ(もしくはクレンジングミルクのようなマイルドなもの)

・夜は
1、クレンジングミルクのダブル洗顔夜の洗顔はメイク落としが必須です。

2、クレンジングオイル(低刺激の界面活性剤)とマイルドな石鹸。

メイクをサッと落としたいからクレンジングオイルを選ぶ人が多いですが、
サッと落ちるクレンジングオイルには強力な界面活性剤が入っているものが多いです。

界面活性剤(乳化剤)とは
水と油の仲立ちをする役割があり、洗顔料以外に、保湿クリームや乳液など化粧品さまざまなものに入っています。
石油を原材料として合成される界面活性剤がほとんどですが、中には大豆レシチンや、トウモロコシやヤシ油からつくった植物由来で低刺激の界面活性剤もあります。

朝の泡洗顔がないと一日が始まらないという人もいますが、
ぜひ、だまされたと思ってぬるま湯洗顔や、クレンジングミルクで洗顔をしてみてください。

おすすめのクレンジングミルク

 


ダマスクローズ クレンジングミルク>>

 

口コミで人気のクレンジングミルク。お得用の大ボトルで2~3カ月は十分もちます。

テラクオーレは、日本とイタリアの共同開発による 日本人向け処方のオーガニックブランド。

こだわりはオーガニック植物原料で、植物のもつパワーを最大限に引き出す「バイオダイナミック農法」で収穫されたオーガニック原料を使用しています。

どんなものか試してみたいという方には、お試しサイズもあります。
トライアルは公式サイトのみ。

1,620円で美容オイルのオマケがつくのでとってもお得です。
ダマスクローズクレンジングミルクお試し>>

40代におすすめのメイク落とし

クレンジングミルクはメイク落とし力が心配という方、
また、クレンジングはオイルに限るという方もいます。

私もクレンジングはオイル派ですっ。

クレンジングオイルのオススメは、ラウディ ゼロタイムクレンジングです。

クレンジングオイルに含まれる界面活性剤の質の違いが分からず、
とってもリーズナブルなクレンジングオイルを使っていたときがありました。

確かにダブル洗顔も必要ないほどサッと落ちるのですが、
その後のつっぱり感がすごくて、お肌がゴワゴワした感じになったので不安になっていろいろ調べたんです。

それまで、クレンジングオイルには界面活性剤が入っていないと信じていました。

だけど、安価品には強力な洗浄力があるものが入っていることがあるそうです。

ラウディ ゼロタイムクレンジングは、BBCCクリームも使っているラウディのものなので、安心して注文しました。

定期購入はいつでも解約可能で開封しても30日以内なら返金保証対象です。

◆全成分表示◆ コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、テトラオレイン酸ソルベス-30、ドデカン、 ハイブリッドサフラワー油、オリーブ果実油、(パルミチン酸/エチルヘキサン酸) デキストリン、トリエチルヘキサノイン、シラン根エキス、ダマスクバラ花エキス、 ビルベリー葉エキス、セラミドNS、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、 セラミドEOS、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシン、 コレステロール、遺伝子組換カイコヒト遺伝子組換ポリペプチド-47、トコフェロール、 パルミチン酸アスコルビル、グリセリン、BG、エチルエキシルグリセリン、 セタノール、べヘン酸、セテアレス-25、水、フェノキシエタノール、香料
2017年 初夏におすすめコスメ


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。