年齢化粧品|アラフィフのエイジングケア > 美容液 > 大塚製薬のインナーシグナルはシミ対策の化粧品

大塚製薬のインナーシグナルはシミ対策の化粧品

大塚製薬のインナーシグナルが注目されています。

大塚製薬は、ポカリスエット、オロナインやカロリーメイトなどで有名。近年はエクレールなど、更年期障害の女性のサプリを発売するなど健康食品や化粧品にも力を入れている。大津にスキンケアの工場がある。

インナーシグナル 3つの特徴

  1. 大塚製薬が独自開発の薬用成分エナジーシグナルAMP配合
  2. ターンオーバーを促進してシミをアタック
  3. 角質層の隅々まで潤うので小じわ対策にも!

シミの化粧品について

シミは早い人だと30代から出てきて、女性を悩ませる厄介なもの

40代後半だとよほどお手入れをしっかりした人以外は、大なり小なりシミの一つぐらい、あるのが当たり前ですね。

シミが目立つと老けて見られるので、なんとか隠したいと思うのが女心です(笑)

 

ただし、そのシミを隠そうとしてコンシーラーを塗ったり、ファンデーションを重ねづけすることがシミ対策としてはタブーなのです。

というのは、シミは摩擦によって誘発されることが多いのですが、コンシーラーやファンデーションを落とすために、ゴシゴシとクレンジングをするたびに、摩擦が起きているのです。

シミを薄くしようとして逆にシミを増産させていた、なんてことになったら大変です。

大塚製薬 インナーシグナルについて

シミ対策の化粧品は、シミの元になるチロシナーゼという酵素を阻害したり、メラニン色素を作る細胞のメラノサイトに伝達する物質をブロックするものがほとんど。

しかし、このインナーシグナルは、発想が逆で、どんどんとターンオーバーを促進することで、肌組織内にあるシミの原因を外に追い出そうというものです。

そして、エナジーシグナルAMPの働きでメラニンの蓄積を抑え、シミ・そばかすを防ぐというものです。

シミがなくなるなら・・・と価格を見ると、
初回が2,000円ですが、2カ月目から10,000円(税別)です。

美容液なので、これ以外に化粧水や乳液、UVクリームなどを考えるとひとつきのコスメ代、結構高くついちゃいますね。

薬用美容液だから、効果は期待できるものの、使い続けられるかが課題だと感じました。

インナーシグナルの口コミ

コンシーラーが手放せなかったんですが、使い始めたらシミをしっかり防いでいます。友達にも教えてあげたい!
育児を言い訳にお手入れをサボっていた報いが目元に。大塚製薬の美容液ということで期待したら大正解!目元のうるおい感に満足です
外出が多いせいかくすみが気になります。使い始めてすぐに「透明感があっていいね」とほめられました!
伸びはとっても良い美容液だと思います。ターンオーバー促進には、役立ってるかちょっと実感は出来ませんでした。しっとりさは、丁度良いと思います

参考:@cosme

インナーシグナルをおすすめしたい人

いろんなシミ対策の化粧品を使ったけど効果がなかったという人は、見送ったほうがいいかもしれません。本当にシミを薄くしたいのであれば、皮膚科や美容外科へ行くのも一つの選択かもしれませんよ?

逆に、シミが気になりだした人や、これからの季節の紫外線対策にというなら、使ってみてもいいかもしれませんね。

また、このインナーシグナルは定期コースになります。30日間、最初の80%オフのものをお試しで使ってみて、合わないと思えばいつでも解約可能です。

詳細は、大塚製薬のスキンケアショップへ。

2017年 初夏におすすめコスメ


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。