年齢化粧品|アラフィフのエイジングケア > 悩み別お肌対策 > コスパからみるエイジング化粧品選びのポイント

エイジング化粧品は高いのか?

エイジングケアの化粧品は年齢肌の悩み解消のために含まれている美容成分自体が高価なものが多いのですが、高いから効果があるかといえば、そうとは限りません。

また、トライアルセットを使ってすぐに効果がなかったという人が多いのですが、自分に合っていると思ったらある程度の期間、使い続けて肌の変化を見ることも大切です。

高価なものが効果がある、は思い込み

高価な化粧品はその価格の分、品質も効果も期待してしまうのは当たり前。どうせなら、少しでも肌によさそうなもの、イコール高価なものを使いたいと思うのは当然です。

ただ、化粧品の場合は、値段と効果が正比例ではありません。

原料費の10倍の値段で売られていることもめずらしくありません。

製品やメーカーによって原価率は異なりますが、化粧品の価格には原料費のほかに開発製造費、容器代、広告宣伝費など、多くのモノが含まれているため、価格が高いからといって、効果があるようなところにばかりお金を掛けているわけではないのです。

上手な化粧品の見分け方は2つ。どちらにしようか迷ったときや、コスパで選ぶときにはこれさえ知っておけば安心して化粧品を選べます。

大手メーカーのセカンドラインを活用する

セカンドラインとは、ドラッグストアや通販で売られている比較的安価なコストを指します。大手メーカーのセカンドラインの場合は、将来、高級ラインの顧客になってもらうための広告商品といえるものなので、値段を抑えているものの、高品質なコスメが多いのです。

手頃な値段でも高級ブランドと同じ研究所で開発され、同じ安全基準でつくられているものがほとんど。

通販コスメは自社の研究所を持っているメーカーのものにしましょう。

いくら手頃な値段とはいえ、店頭で確認できない分、選ぶのが難しいのが通販コスメです。通販コスメを選ぶポイントは、独自の研究所があるかどうかです。

研究所の仕事は費用が莫大にかかり利益がほとんどありません。

研究所を持つメーカーは利益が出なくてもよりよい製品を生み出すために研究を行い、品質や安全性、効能も自社で何度もチェックしているところがほとんどです。
そういう会社の商品なら、その品質は信頼できます。

 

いいな、と思ったら続けることも大切

 

高かったのにこの化粧品は効果がないと思ったことはありませんか。

使ったのが7~10日程度であれば効果が発揮されないのは当然。

すぐに目に見える効果があるスクラブやピーリングと違って化粧品は目に見える効果はありません。効果が表れるのは一般的に表皮の外側の角層が生まれ変わるサイクルの2週間です。

美白やエイジングケアといったお手入れの場合はさらに日数が必要です。表皮が生まれ変わって初めて効果が出るため4週間は見ないといけません。また個人差もあります。

新しい化粧品が自分の肌に合っているか判断するのは時間がかかるものです。効果がでないからといって、すぐに化粧品を買い替えるのはお金と時間を無駄にしているようなもの。
化粧品が自分にあっているか一定の時間をかけて見極めなければ、自分に合った化粧品は見つかりません。

また、肌の状態はそのときどきの体調や環境によるので、季節の変わり目や生理前後には新しい化粧品を試すのはやめましょう。生理後や、秋などの気候が安定したときに使い始め、じっくり使って変化を見るようにしましょう。トラブルが出たらすぐに使用中止しましょう。

2017年 初夏におすすめコスメ


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。